HOME > リリースノート > バージョン 12.0 リリースノート

バージョン 12.0 リリースノート

このバージョンの変更点と既知の問題を掲載しています。

この変更によるマニュアルへの反映は、本ページ公開と同時に終了しています。

このバージョンでの変更点

新機能

シェアパーツ編集に、ビジュアルエディタが追加されました。ページ編集と同じ間隔で更新できるようになりました。(詳細

新機能

ブログ設定及びPlusdb設定に、サイドナビ/サイトマップ表示位置、sitemap.xmlへの反映を設定する項目が追加されました。(ブログ設定詳細Plusdb設定詳細

変更

ページ編集や投稿編集で使用する編集ツールに「テキスト形式で貼り付ける」ボタンが追加されました。これによってコピー&ペースト時にコピー元の装飾を引き継がず、テキストのみをペーストできるようになりました。(詳細

変更

問い合わせなど各フォームのアドレスの末尾に、確認画面、送信完了画面を区別するための識別子が追記されるようになりました。これによってGoogle アナリティクス などURL変数を判別できるアクセス解析サービスでフォームの途中離脱などを判別できるようになります。

(参考)初期設定の識別子
入力画面:/form.html ※識別子はつきません
確認画面:/form.html?dcms_confirm
完了画面:/form.html?dcms_complete

変更

各フォーム詳細設定画面の「追加項目を反映」ボタンを押下した際のアラートを改善しました(詳細

修正

バージョン6.1以前に作成されたPDFなどのメディアファイルのリンクで、認証制限が効かない問題を解決しました。

既知の問題

未対応

Windows8OSのInternetExplorer10を利用して、ページ編集のファイル管理画面から、画像データの更新した場合に、キャッシュが残り、更新されないように見える場合がある。(#10234)

バージョン11.0では未解決未定(ブラウザの仕様のため、対応事態を検討中)