HOME > リリースノート > バージョン 7.2 リリースノート

バージョン 7.2 リリースノート

このバージョンの変更点と既知の問題を掲載しています。

この変更によるマニュアルへの反映は、本ページ公開と同時に終了しています。

本更新は、機能追加のバージョンアップではありません。7.0のバグフィックスになります。
7.0にて追加された機能についてはこちらからご覧いただけます。

7.0系から負荷軽減のために仕様が大きく改修されました。
そのため7.2へバージョンアップ後は全ページの再構築を行ってください。

しかし、6.1以前より7.2に更新した後、最初の再構築時のみ、数分の時間が掛かる場合があります。(容量が多いほど時間が掛かります)この時間は、負荷軽減処理における改修の内容を適用するもので、一種の初期化処理にあたります。

ですので、バージョンアップ後の最初の初期化時の再構築時に時間が掛かるのは不具合でございません。再構築時に無理に管理画面を更新(ブラウザの更新ボタン、F5キーを連打)を行うなどすると、不具合がおきる場合がありますので、くれぐれもご注意ください。

このバージョンでの変更点

修正

バージョンアップ後、初回再構築中にブラウザの更新ボタンやF5キーを押した場合、サイト構築に影響する問題がある

修正

「非公開」に設定してあるページがバージョンアップすると閲覧できてしまう

修正

その他軽微なバグフィックス

未解決

Windows8OSのInternetExplorer10を利用して、ページ編集のファイル管理画面から、画像データの更新した場合に、キャッシュが残り、更新されないように見える場合がある。(#10234)

バージョン7.2では未解決未定(ブラウザの仕様のため、対応事態を検討中)