HOME > 機能一覧から探す > 設定 > サイト設定

サイト設定

ここではすべてのページに対する共通の設定をすることができます。

※ページごとに異なる設定をしたい場合は、各ページの「ページの設定を変更する」から行います。
※検索キーワードの設定や、レイアウトの設定など、重要な設定が含まれています。
記述を間違えますと、公開画面の表示が崩れたり、表示出来なくなる可能性がありますので、ご注意ください。
またお客様側で編集作業を行い、内容に不備があった場合責任は負いかねますのでご了承ください。

共通設定

ページ共通タイトル ページの上部に表示するタイトルを一括して設定できます。
この設定とは別にページごとの個別設定も出来ます。(※)
ページ共通キーワード ページのキーワードを一括して設定できます。
この設定とは別にページごとの個別設定も出来ます。(※)
ページ共通サイト説明文 ページの説明文を一括して設定できます。
この設定とは別にページごとの個別設定も出来ます。(※)
<head>内編集領域 ページの<head>内編集領域を一括して設定できます。
この設定とは別にページごとの個別設定も出来ます。(※)
Google Analytics 公開画面の全てのページにタグを設置するとこが出来ます。
主に、GoogleAnalyticsなどのタグを挿入する際に使用します。
ページごとの個別設定は出来ません。
タイトルセパレータ―を利用する 共通タイトルと個別設定のタイトルとの間に表示されるセパレーターを設定できます
ページごとの個別設定は出来ません。
favicon.icoを利用する ページタイトルの横等に表示されるアイコンを設定できます。
ページごとの個別設定は出来ません。
使用する編集ツール 新規ページ、新規フォーム作成時の編集画面、またシェアパーツ編集画面で利用する編集ツールを設定できます。
ページごとの個別設定で利用する編集ツールを変更することが出来ます。(※)

※ ページごとに設定をしたい場合は、個別のページ設定画面にて行えます。

サイトURL設定

サイト全体のページアクセスURLを設定する場合、「影響範囲を理解した上で設定を変更」をクリックします。

クリックしますと、「サイト全体のページアクセスURLを統一する」にチエックが入っていない場合、サイト全体のページアクセスURLの設定が出来ません。
チェックを入れ有効にした場合、設定変更が可能になります。

影響範囲を理解した上で設定を変更 影響範囲を理解した上で設定を変更ボタンを押下することで、ページアクセスURLの統一設定が行えるようになります。
サイト全体のページアクセスURLを統一する ページにアクセスするURLの統一を有効にするかしないかを設定できます。
有効にした場合、アクセス出来るURLを設定できるようになります。
ページ作成時の「ファイル名」のディレクトリURLを使用する URLが「ファイル名/」でアクセスした場合、ページを表示します。
ページ作成時の「ファイル名」のディレクトリURL+index.htmlを使用する URLが「ファイル名/index.html」でアクセスした場合、ページを表示します。
ページ作成時の「ファイル名」のページURLを使用する URLが「ファイル名.html」でアクセスした場合、ページを表示します。
設定以外のURLから設定したURLへ301リダイレクトを行う 上記の設定を行った場合に、設定以外のURLからアクセスした場合に、リダイレクトしてページを表示するかエラー画面を表示するかを設定できます。
ページ設定のURL設定を解除

ページ個別で設定しているURLの統一設定を解除します。

※現在個別の設定が行われている全てのページに対して処理が行われるため、実行の際は注意してください。

※サイト全体のURLが変更されてしまいますので、操作を行う際はご注意ください。

上級者設定

ここではrobots.txtや.htaccessに対する設定をすることが出来ます。
リダイレクト処理などはこちらから設定が出来ます。
設定した内容は次回、再構築時にサイトに反映されます。

※設定を誤るとサイトや本管理画面が正しく動作しなくなる可能性があります。
専門知識がない方の場合、編集は控えていただきますようお願い致します。
またお客様側で編集作業を行い、内容に不備があった場合責任は負いかねますのでご了承ください。

上級者設定を変更する場合、「影響範囲を理解した上で設定を変更」をクリックします。

クリックしますと、robots.txtや.htaccessを記載することが出来る画面が表示されます。
※記載方法は弊社独自のものではありません。そのため弊社サポートよりご案内いたしかねますのでご注意ください。

robots.txtの設定 robots.txtに任意の設定をすることができます。
.htaccessの設定 .htaccessに任意の設定をすることができます。

※「以前の設定に戻す」ボタンをクリックすると、入力前の状態に戻ります。

ソーシャルボタン設定

Twitter :ツイートボタン フリーブロック等でBMタグ「###_DCMS_SNS_TWITTER_###」を記述することでツイートボタンが表示されます。
Facebook :いいねボタン フリーブロック等でBMタグ「###_DCMS_SNS_FACEBOOK_###」を記述することでいいねボタンが表示されます。
google :+1ボタン フリーブロック等でBMタグ「###_DCMS_SNS_GOOGLE_###」を記述することで+1ボタンが表示されます。
mixi :イイネ!ボタン フリーブロック等でBMタグ「###_DCMS_SNS_MIXI_###」を記述することでイイネ!ボタンが表示されます。
※mixi Partner Dashboardで予め取得したチェックキーを設定する必要があります。
LINE :LINEで送るボタン フリーブロック等でBMタグ「###_DCMS_SNS_LINE_###」を記述することでLINEで送るボタンが表示されます。

※ご利用の際は全角の「#」を半角の「#」に置き換えてください。