HOME > 便利な機能 > 埋め込みタグの使用方法

埋め込みタグの使用方法

CMS Blue Monkey には、ページ設定画面やアイテム管理画面で登録されたテキスト情報を呼び出すためのBMタグ(代入文字列)があります。BMタグはページ編集画面とは別の画面と情報を結びつけることができますので、作業時間の短縮に役立ちます。
サイト内で共通するパーツを持つため機能として「シェアパーツ」があります。いろいろなページで共通して表示したいもの(バナーやお問い合わせボタン,ヘッダー・フッターなど)を一つの画面で管理できます。

>シェアパーツについて

ページ設定情報を呼び出すBMタグ一覧

###_DCMS_PAGE_NAME_### : ページ名を出力します
###_DCMS_PAGE_FILE_NAME_### : ファイル名を出力します(拡張子はつきません)
###_DCMS_PAGE_TITLE_### : 個別ページタイトルを出力します
###_DCMS_PAGE_KEYWORD_### : 個別ページキーワードを出力します
###_DCMS_PAGE_DESCRIPTION_### : 個別ページ説明文を出力します
###_DCMS_PAGE_NAVI_NAME_### : パンくず表示名を出力します
###_DCMS_SUB_NAVI_### : サブナビを出力します
###_DCMS_BLOCK_SITEMAP_### : サイトマップ出力します
※サイトマップ非表示設定をしているものを除く
###_DCMS_BLOCK_RSS_XXXXXX_NN_###

: ニュース配信の情報を出力します

例) RSSURLのNEWSを10行表示する
###_DCMS_BLOCK_RSS_NEWS_10_###


※最初の「#」を半角の「#」に置き換えて使用してください。

メディア配信情報を呼び出すBMタグ一覧

###_DCMS_BLOCK_BLOG_LIST_NN_###

: 記事タイトルと投稿内容の最新N件を出力します。

例) 最新記事5件を表示する
###_DCMS_BLOCK_BLOG_LIST_5_###

###_DCMS_BLOCK_BLOG_LIST_CATEGORY_{カテゴリURL}_NN_###

: カテゴリ指定で、記事タイトルと投稿内容の最新N件を出力します。

例) カテゴリ「category-a」の最新記事5件を表示する
###_DCMS_BLOCK_BLOG_LIST_CATEGORY_category-a_5_###

###_DCMS_BLOCK_BLOG_LIST_TAG_{タグURL}_NN_###

: タグ指定で、記事タイトルと投稿内容の最新N件を出力します。

例) タグ「tag-a」の最新記事5件を表示する
###_DCMS_BLOCK_BLOG_LIST_TAG_tag-a_5_###


※最初の「#」を半角の「#」に置き換えて使用してください。

アイテム管理情報を呼び出すBMタグ一覧

###_DCMS_PAGE_NAME_### : ページ名を出力します
###_DCMS_PAGE_FILE_NAME_### : ファイル名を出力します(拡張子はつきません)
###_DCMS_PAGE_TITLE_### : 個別ページタイトルを出力します
###_DCMS_PAGE_KEYWORD_### : 個別ページキーワードを出力します
###_DCMS_PAGE_DESCRIPTION_### : 個別ページ説明文を出力します
###_DCMS_PAGE_NAVI_NAME_### : パンくず表示名を出力します

※最初の「#」を半角の「#」に置き換えて使用してください。