HOME > よくある質問 > その他 > 新しくCSSをアップロードして、適用するにはどうしたらいいのか

新しくCSSをアップロードして、適用するにはどうしたらいいのか

新しくCSSを作成しWebサイトへ反映させたい場合、CMS機能のファイルへCSSをアップロードしhead内へ適用を行うことで差し替えを行うことが出来ます。
弊社で制作を行ったCSSのディレクトリへはサーバへのアップロードとなりますので、お客様側で作業を行うことは出来ません。アップロードを行いたい場合はサポートまでご連絡ください。
→ver19.1よりCSS、jsディレクトリにお客様環境からアップロードを行う事が可能になりました。詳細はJS・CSSのエクスポート/インポートページよりご確認ください。

注意事項

  • ※自社でCSSを作成し適用を行い、表示崩れがあった場合サポート対応外となります。
  • ※CSSの作成には知識が必要になります。ご理解のある方のみ作業を行ってください。
  • ※制作時のCSSへアップロードを行い不具合が発生した場合、弊社で対応出来かねます。そのため基本的には制作時のCSSへの上書き保存ではなく、新規でCSSをCMS機能上へアップロードを行っていただき差し替えをお願いしています。
  • ※CSSの作成方法はサポート対応外です。

CSSのアップロード方法

CMS機能のファイルへ作成したCSSへアップロードを行います。
(管理画面左上メニュー>ファイル>ファイル一覧より作業が出来ます。)
アップロードを行うとファイル一覧にCSSファイルが表示されます。

head内にCSSを記述する際に、CSSのファイルURLが必要になります。確認する方法はファイル一覧画面からCSSファイルをクリック、もしくはCSSファイルにカーソルを合わせるとサブメニューが表示されますのでメニュー内「詳細を表示」をクリックしてください。

ファイル詳細画面下部ファイルURLから確認が出来ます。

差し替え方法

サイト全体に設置

全ページに適用しているCSSの変更を行いたい場合はCMS管理画面左上メニュー>設定>サイト設定内の「<head>内編集領域」から変更が出来ます。
ここに記載のあるCSS情報を差し替える場合は現在記載のあるCSS情報を上記でアップロードを行ったCSS情報と上書きします。

【例】「/dcms_media/css/base.css」→「/dcms_media/other/sample_skin.css」へ変更の場合

現在設定されているCSSとは別のCSSを新しく組み込みたい場合。

【例】「/dcms_media/other/sample_skin.css」を追加の場合

※再構築を行わなくても公開ページに即時反映されます。ご注意ください。

ページごとに設置

お客様側でLPページのようなページを作成される場合、「ページ設定を変更する」画面の個別設定>その他の<head>領域から設定が可能です。

注意事項

  • ※現在何も設定がされていない場合はサイト設定の「<head>内編集領域」が適用されています。新しいCSS1つここに貼り付けるだけですと、表示崩れが発生します。変更したい場合は、サイト設定内の情報を全てコピーし貼り付けていただくか、全てCSSを作り直すかのどちらかになります。

>>「ページ設定を変更する」画面への遷移方法はこちらから。

個別設定を行うと、サイト構成画面でページ名の右側にオレンジ色のビックリマークボタンが表示されます。このマークが表示されると「その他の<head>領域」内に情報が記載されているページになります。

※再構築を行わないと公開画面に反映されません。

セミナー情報

よくある質問TOP5

機能一覧から探す
セミナー情報